助け合い隊委員会

​高齢者などの生活上の困りごとを、地域の元気な方の有償ボランティアで支え合い助け合う活動です。近年介護保険の改定などで高齢者の身近な生活支援などのお手伝いの要望が増えています。

助け合い隊のしくみ図
助け合い隊の募集チラシ
助け合い隊の実例チラシ

助け合い隊は、平成20年以降埼玉県の市町村を中心に社会福祉協議会などが中心となって設立されてきました。

ありがとう券の写真

現在市内では鶴二小学校区の「鶴二助け合い隊」富士見地区の「わかば助け合い隊」南小学校区の「サザン助け合い隊」杉下小学校区の「杉下助け合い隊」新町小学校区の「西部助け合い隊」藤金共栄地区の「中央助け合い隊」の6地区で実施されています。

市内の各助け合い隊は「ありがとう券」や「取扱店」などで、共通して使用できるシステムとなっています。

「鶴二助け合い隊」実績

平成27年4月~平成28年3月