全体活動

協議会はまちづくりに係る活動や地域のイベントなどに積極的に参加・参画しています。また、協議会主体の事業活動や自治会、福祉施設などとの情報連絡会などを実施してきました。

まちづくりイベント出店の写真

「まちづくりのイベントに出店」

​産業まつり、さくらまつり、ハートフルチャリティマーケット、eコラボまつり等に焼きそば・豚汁等の模擬店を出店してきました。

地域デビューきっかけ広場の写真

「地域デビューきっかけ広場」

​60代前後の世代の皆さんが地域活動団体に参加して頂く目的のイベント、実行委員として積極的に参加しました。

南どんぐりまつりの写真

「南どんぐりまつり」

​地域活動の拠点である南市民センターを支援するためにセンター利用者等と連携して積極的に参画しました。

養命酒製造(株)は鶴ヶ島太陽光発電所に隣接した場所に、地域貢献事業として環境教育施設「eコラボつるがしま」を建設しました。企画段階から、東洋大学、地域住民、行政等を含めた産・官・学・民がパブリックミーティングを重ねて設計に携わりました。この「eコラボつるがしま」は環境教育施設だけでなく災害時の給電や給水能力が備わっており、地域の大切な資源で、また、住民の交流の場として活用しています。年間行事としてオープン記念日に「eコラボまつり」「eコラボ地域防災交流会」「サイエンス教室」などを実施してきました。

​また、協議会では施設見学の受付案内業務、工場跡地の環境保全の草刈り事業も行っています。

サイエンス教室の写真
eコラボ地域防災交流会の写真
eコラボまつりの写真

「鶴二あんしんあったか地域ネット」発足にむけて

高齢化の進む私たちの地域では、住まいや医療、介護予防、生活支援など様々な分野で、生活に不安を持つ住民は少なくありません。行政や関係機関と連携して縦割りでない地域包括ケアーの新しい地域のカタチを、具体的につくり、実践して行こうと、地域関係機関、団体が集まり、準備会の検討を経て平成28年4月に発足しました。

★ 組織は、当面、社会福祉協議会、南市民センター、鶴ヶ島市地域包括支援センター、介護関係施設(訪問、在宅、介護サービス)、民生委員、自治会、鶴二地域支え合い協議会等で構成し、今後順次幅広い関係機関、団体に協力を呼び掛けていきます。

​★ 活動内容は、地域実態の把握、地域課題、資源の確認、開発・地域ネットワークづくり等で、定例の連絡会議で具体的な事例を検討しながら活動実践を積み上げていきます。